このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

取り組み・活動:大学案内

総合コミュニケーション科学

総合コミュニケーション科学は、既存の個別学問領域の協働を通して、社会に貢献する新たな人工物を産み出す科学・技術であると同時に、個別学問領域を複合・融合させた総合的な科学・技術の在り方を探求するメタ・サイエンスです。

UECビジョン2018 -100周年に向けた挑戦- (抜粋)

現代社会は、環境、エネルギー、食糧、文明間対立、南北問題などの複雑多様な地球的規模の問題から、人々一人一人が安心・安全と心の豊かさを求める日々の生活においても、多くの困難な課題を抱えています。これらの現代的諸問題を解決するためには、20世紀型の物質文明から脱却し、人と人、人と自然、人と社会、人と人工物とのコミュニケーションを基軸とする、新たな文明の模索と創造が必須です。

電気通信大学は、このような新しい社会を「高度コミュニケーション社会」と名付け、それを支える総合的科学技術の分野である「総合コミュニケーション科学」を創造し、それを発展させることにより、21世紀の社会と世界に貢献します。

  • 1. 「総合コミュニケーション科学」に関る教育研究の世界的拠点をめざします(教育研究総合戦略)
  • (1) 「総合コミュニケーション科学」の視点から社会が抱える様々な課題に対して果敢にチャレンジします
    社会が抱える様々な課題へのチャレンジ(PDF:380KB)
  • (2) 「高度コミュニケーション社会」を先取りして実践しているモデル大学を目指します
  • (3) 世界をリードする拠点形成に向けた戦略的取り組みを推進します
大学案内トップ