このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

取り組み・活動:大学案内

教育関連

授業科目

「総合コミュニケーション科学」を創造するために必要な学問領域とその相互の関係について理解するため、次の授業科目を開設しています。

総合コミュニケーション科学

開講情報

情報理工学部・2年次・後学期(4学期)

主題および達成目標

人類の持続的発展のためには、20世紀型物質文明から脱却し、「全ての人々が心豊かに暮らせる社会」を実現しなければなりません。そのためには、「人と人」「人と自然」「人と社会」「人と人工物」の間の双方向コミュニケーションを最も大切にするイノベーション(技術革新)が不可欠と考えます。コミュニケーションに関わる科学技術を融合し体系化した新しい実践的な科学技術である「総合コミュニケーション科学」を創造するために必要な学問領域とその相互の関係について理解します。

シラバス

大学院総合コミュニケーション科学

開講情報

情報理工学研究科・全学年・前学期

主題および達成目標

人類の持続的発展のためには、20世紀型物質文明から脱却し「全ての人々が心豊かに暮らせる社会」を実現する必要があります。そのためには「人と人」「人と自然」「人と社会」「人と人工物」の間の双方向コミュニケーションを最も大切にするイノベーション(技術革新)が不可欠と考えられます。本講義では、コミュニケーションに関わる科学技術を融合し体系化した新しい実践的な科学技術である「総合コミュニケーション科学」を創造するために必要な学問分野とその相互の関係について理解することを目標とします。
情報理工学研究科4専攻14の専門コースにおいて、「総合コミュニケーション科学」が具体化されているが、それぞれのコースがどのような関連性の下に専門分化し、統合化概念「総合コミュニケーション科学」の中でどう位置づけられているのかを学習、考察し、それぞれの専攻分野を広い視点で捉えることの重要性を認識します。

シラバス

大学案内トップ