このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

相談窓口:教育・学生生活

障害学生支援室

電気通信大学は、すべての学生に教育を受ける権利が保障されるよう、障害のある学生への修学支援を行います。

障害学生支援室は、学生からの申し出に応じて、学生と関連部署や教職員を繋ぎ、修学支援が適切かつ円滑に行われるよう調整を行います。学生自身ができる工夫についてなど、個別の相談にも応じます。

なお支援は修学への平等な参加を目的として行われます。成績評価に関する結果や基準の変更を行うものではありません。また医療機関ではないため障害に関する治療を行うことはできません。

支援を希望される在学生へ

困っていることや質問したいことなど、何かあればまずは障害学生支援室(B棟1階)にお越しください。

支援を希望する場合は、医師からの意見書など、障害の内容や程度が客観的にわかる書類を添付の上、「修学支援申請書」を障害学生支援室に提出してください。

電気通信大学における障害のある学生への支援に関する基本方針

平成28年3月23日

電気通信大学(以下「本学」という。)は、障害のある学生が他の学生と平等な教育を受ける機会を提供するため、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」等を遵守し、本学の全ての教職員が障害のある学生への支援を一層推進するため、以下の基本方針を定める。

  • ・障害のある学生が障害を理由に修学を断念することがないよう、修学機会を確保する。
  • ・障害のある学生が修学、学生生活、大学行事において、障害のない学生と等しく参加の機会を得られるよう、合理的配慮を行う。
  • ・障害のある学生が必要とする支援を的確に把握するとともに、当該学生と協議し、意向を尊重して支援の内容と方法を決定する。
  • ・障害のある学生が安全かつ円滑に学生生活を送れるよう、施設・設備の整備に努める。
  • ・障害のある学生に対する本学の受入れ姿勢・方針を明確にするとともに、その情報の公開に努める。

ピアサポーター募集

サポートが必要な学生の学内移動補助や、ノートテイク・PCテイク等を行うピアサポーターを募集しています。
興味のある在学生の方は、障害学生支援室までご連絡ください。

アクセス・お問い合わせ

障害学生支援室 (B棟1階 学生支援センター 学生サポートルーム)
電話番号:042-443-5084

教育・学生生活