このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

本でつなぐ未来プロジェクト

サイト内の現在位置

古本募金「本でつなぐ未来プロジェクト」とは

不要となった本やCD、DVD、ゲームソフトなどの売却代金を「電気通信大学(UEC)基金」にご寄附いただくプロジェクトです。

皆様が読み終えて不要となった本やCD、DVD、ゲームソフトなどを、ご自宅で段ボールに詰め申込書に記載して本事業の提携会社に電話で申し込みいただくか、または、直接WEBから申し込みいただくだけで、ご指定の時間に宅配業者が受け取りに伺います。書籍類が5点以上であれば送料は提携会社が負担し、無料になります。
また、学内に設置する古本回収ボックスへ投函いただいても結構です。この場合には、申込書は必要ありません。(匿名での寄附となります。)

【設置場所】

  • 本館 正面玄関入口
  • 本館5階 基金事務局入口
  • 大学会館1階入口
  • B棟1階
  • 創立80周年記念会館入口
  • 調布文化会館たづくり11階 みんなの広場

UEC基金と寄附金の使途

UEC基金は、平成24年7月に、「教育研究・環境整備事業」と「創立100周年事業」の2つの事業を目的としてスタートしました。
このうち、古本募金「本でつなぐ未来プロジェクト」によるご寄附については、給付型 奨学金制度「UECスカラシップ」に活用することとしています。

お申し込みできる人

在学生、卒業生、教職員、ご家族、近隣の皆様、その他どなたでもお申し込みいただけ ます。

「本でつなぐ未来プロジェクト」の流れ

お申し込み

電話による方法、連絡先は、申込書の中に記載されています。

インターネットによる方法

申込書の代わりに下記ページから「参加する」をクリックし、フォームにご入力ください。集荷希望日時の指定もできます。

* 5点以上から、送料無料で集荷します。
* 5冊以上から何箱でも受付できます。
* お品物を返送することはできません。申し込み用紙の贈与許諾証にあたるご案内を お読みになり、ご署名をお願いします。

寄付するに当たって

 
  • 書籍以外にもDVD、CD、ゲームソフトなども寄附できます。
  • 取り扱えないものは、ISBN(国際標準図書番号)がない本、百科事典、文学全集、通信教育テキスト、コンビニコミック、個人出版の本、漫画雑誌、一般雑誌などの本の ほか、8cmシングルCD、海賊版DVD、VHS、ビデオテープ、レコードなどができません。取り扱いのできない本が入っていても、費用に負担は生じません。
  • 古本は、きれいな方が望ましいですが、鉛筆でのチェックや線が引かれていても、一定額の減額になりますが対象となります。

* お送りいただいた品を最大限に活用できるよう査定しますが、買取できないものが 半数以上になると赤字となり、送料無料サービスが継続できません。
買取できるものできないものをご確認のうえ、買取できるものが半分以上となる内容でご参加いただくよう、ご協力をお願いします。

寄附状況

詳細は下記リンク先をご覧ください。

税法上の優遇措置に当たって

金銭での寄附同様に税法上の優遇措置を受けることができます。申告の際に大学が発行 する領収書が必要となりますので、申込時に領収書希望欄にチェックしてください。査定業者から本学への入金が確認でき次第、領収書をお送りします。なお、書籍の集荷から領収書発行まで2、3ヶ月程度かかる場合があります。(11月以降のお申し込みの場合は、領収書の日付が翌年になる場合がありますので、ご了承ください。)

お問合せ先

国立大学法人 電気通信大学
大学基金事務局
〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
電話番号:042-443-5132
ファックス番号:042-499-4858
メールアドレス:kikin@office.uec.ac.jp

古本の集荷・仕分け・買取
[運営協賛 / 嵯峨野株式会社]
〒358-0026 埼玉県入間市小谷田1367-3
フリーダイヤル:0120-29-7000
受付時間:平日9時から18時
メールアドレス:info@kishapon.com
古物商許可証(書籍商)埼玉県公安委員会 第431100028608号

電気通信大学
基金事務局

TEL:042-443-5132
FAX:042-499-4858
E-mail: kikin@office.uec.ac.jp