このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

国立大学法人 電気通信大学

ここから本文です

イベント情報

The Irago Conference 2018【11月1日開催】

2018年05月16日

本会議は、広範な科学分野の専門家の相互理解の下で、異分野融合のプラットフォームを構築することを目的としており、とりわけ、大学院学生が本会議に参加することで、国際的に著名な科学者・技術者、企業家やオピニオンリーダーと直接対話し、21世紀の科学・技術に係る主要な問題に直接触れることを促そうとするものです。
2011年に第一回目を開催して以来、200名を超える様々な分野の研究者が多く参加し、自由な発想に基づき広い範囲の問題を議論する場として大きく評価されてきた国際会議になります。

なお、本会議終了後に論文として投稿された原稿が査読により採択されると、アメリカ物理学協会(American Institute of Physics)のカンファレンスプロシーディングス(オープンアクセス)に掲載されます。
大学院生の発表はポスターが基本ですが、アブストラクト審査の段階で優秀であれば学生セッションで口頭発表の機会があり、優れた講演は表彰されます。

詳細は決まり次第、随時更新していきます。

The Irago Conference 2018
日時 平成30年11月1日(木) 9時00分 ~17時30分
場所 新宿ワシントンホテル
昨年の様子 1(The Irago Conference 2017)
昨年の様子 2(The Irago Conference 2017)
昨年の様子 3(The Irago Conference 2017)