このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

研究支援制度:研究・産学連携

若手教員(海外)研修

対象

本学での職歴が出発前において3年以上ある40才未満の若手教員を対象に海外研修制度を実施しています。受入研究機関と本学との交流に寄与することも期待しています。

研修期間

本制度の研修期間は6ヶ月から12ヶ月以内とし、1授業年度(4月1日から3月31日)内に実施するように計画する。

支援内容

渡航費用として、総額200万円を限度に旅費の支援を行う。
 

具体的な募集要項は、研究協力課のサイトをご覧ください。

研究・産学連携