このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

お知らせ一覧

 

サイト内の現在位置

「不安な日々を過ごす学生を支える募金」

2021年04月01日

「不安な日々を過ごす学生を支える募金」
― まだまだ足りていません ―

国立大学電気通信大学長 田野 俊一

コロナ禍によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々、コロナ禍などの悪影響を被られた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

昨年5月29日から10月末日まで募集いたしました「コロナ禍から学生を守り救い支援する募金」には、3つの法人・団体様から800,000円、425名の個人の方から12,395,000円のご寄附を賜りました。心より御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
お蔭様で、全額を困窮する学生への様々な支援策と一部の施設のコロナ感染症対策に使わせていただくことができました。詳しいご報告はこちらに掲載しておりますので、どうぞご覧ください。

しかし、まだまだ足りていません。

現在、多くの学生に手を差し伸べるために特設した「経済支援相談専用窓口」には多くの学生・ご家族様からの声、悩み、相談が寄せられています。
本学では、1人として学生が困らぬよう、放置されぬよう、そして安心して学生生活を送ることができるよう、今後も学生の目線に立った支援を絶やさず実施していきたく考えております。
その実現のために、電気通信大学は、今回の募金を立ち上げました。

どうぞ皆様には、趣旨をご理解いただき、全同窓生を始めとする皆様から前回募金を上回る篤い支援をご期待申し上げます。

「不安な日々を過ごす学生を支える募金」へのご寄附はこちら

※「払込取扱票」によるご寄附をご希望の方はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

電気通信大学 総務企画課基金・卒業生係
電話:042-443-5132
E-Mail:kikin@office.uec.ac.jp