このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

教務情報:教育・学生生活

研究倫理教育「APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)」

本学では、博士前・後期課程学生および卒業研究に着手した学域・学部学生を対象に研究倫理教育の一環としてe-learning教材の受講を義務付けています。研究倫理教育については、社会的な要請も強く、受講していることが必要となる場面も多くあります。対象となる学生は、必ず受講してください。

令和2年度 実施スケジュール等

説明会

日時
11月6日(金曜日)16時15分から17時15分
開催方法
Zoomによる開催
UECクラウドアカウント(gl.cc.uec.ac.jp)でログインしてください。
ミーティングID、パスコードは学務情報システムに掲載します。

※説明会欠席者向けにアーカイブ公開します。URLは学務情報システム上に掲載しています。

If you have any questions about the Nov. 6 APRIN instructions, or if you need the APRIN manual or login page, please contact the Academic Affairs office.
11/6のAPRINの説明への質問や、APRINの英文受講マニュアルやログインページについては、教務課に問い合わせください。

対象者
  • 今年度入学の修士1年および博士1年の学生
  • 今年度、新たに卒業研究に着手した学域・学部生
  • GLTP5期生(学域3年生)

提出物等

配付
各受取窓口にて、11月9日(月)より配付します。
  • 受講者ID等通知票(対象者全員)
  • 公的研究費・研究倫理に関する誓約書(対象者のうち、今回が初めての受講となる学生)
提出方法

プログラム修了証:e-learningプログラム受講後に発行した修了証を各提出先に提出し、修了確認を受ける。(対象者全員)
公的研究費・研究倫理に関する誓約書:自署の上、各提出先へ提出する。(今回が初めての受講となる学生)

提出期限
令和2年12月11日(金曜日)
受取窓口および提出先
学域・学部生(昼)、修士学生:所属類・学科・専攻事務室
先端工学基礎課程学生、博士学生、GLTP5期生:教務課大学院教務係
問い合わせ窓口

教務課大学院教務係(本館1階1番窓口)

教育・学生生活