このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

国立大学法人 電気通信大学

訪問者別メニュー

ここから本文です

入試案内情報理工学域

学域・大学院入試におけるTOEIC、TOEFLおよびIELTS(博士後期課程のみ)のスコアについて

情報理工学域私費外国人留学生選抜、および大学院情報理工学研究科博士前期課程の一般入試・社会人入試においては、TOEICまたはTOEFLのスコアシート、博士後期課程の一般入試においては、TOEIC、TOEFLまたはIELTSのスコアシートを出願時に提出する必要があります。
スコアシートの提出にあたっては、下記の点に注意した上で、必ず学生募集要項に記載の内容をご確認下さい。

全般的な注意事項について

  • ・Webページから印刷したスコアおよびコピーは無効です。必ず原本を提出して下さい。スコアシートの返却を希望する場合は、学生募集要項をご確認下さい。
  • ・有効なスコアシートの期限は入試時期によって異なりますので、必ず学生募集要項をご確認ください。
  • ・試験の実施団体から大学に直接送付されるスコアシートは無効です。必ず受験生本人に送付されたスコアシートを、他の出願書類と共に提出して下さい。
  • ・TOEIC、TOEFLおよびIELTS(博士後期課程のみ)のスコアが手元に届くまでに相当の時間を要するので、早い時期に余裕を持って受験してください。

TOEICに関する注意事項について

  • ・「TOEIC Listening & Reading Tests」(略称「TOEIC L&R」)のOfficial Score Certificateを提出して下さい。
  • 注1)TOEIC-IP等、団体特別受検制度によるスコアは不可とします。
  • 注2)TOEIC Speaking & Writing Tests(略称「TOEIC S&W」)のスコアは不可とします。
  • 注3)情報理工学域私費外国人留学生選抜では、次の基準を満たしているスコアを出願要件とします。
    基準を満たしていないスコアでは出願出来ないので注意してください。
    ・TOEIC L&R 450点以上

TOEFLに関する注意事項について

TOEFL iBTのExaminee Score Reportを提出して下さい。

  • 注1)TOEFL-ITP等、団体特別受検制度によるスコアは不可とします。
  • 注2)大学院入試でのみ、TOEFL-ITP(本学実施のものに限る)のExaminee Score Reportを提出できます。
  • 注3)TOEFL iBTのスコアシート(2019年8月以降、「Test Taker Score Report」)では、Test Date Scoreのみを出願スコアとして活用し、MyBestスコアは活用しません。
  • 注4)協会から受験者の元に送られた「Test Taker Score Report」を提出してください。ウェブサイトから印刷したスコアシートは受け付けません。
  • 注5)情報理工学域私費外国人留学生選抜では、次の基準を満たしているスコアを出願要件とします。
    基準を満たしていないスコアでは出願出来ないので注意してください。
    ・TOEFL PBT 453点以上、TOEFL iBT 46点以上

IELTSに関する注意事項について

IELTS AcademicのTest Report Formを提出して下さい。

  • 注1)博士後期課程一般入試においてのみ提出可能です。
    私費外国人留学生選抜および博士前期課程一般入試・社会人入試では提出できません。
  • 注2)IELTS General Trainingのスコアは不可とします。

お問い合わせ

その他に不明な点がありましたら、本学ホームページのお問い合わせから、入試課宛にお問い合わせ下さい。