このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

キャリア支援:就職・進路

インターンシップの手続き

国内および国際ともに、毎年5月ごろ専攻・学域ごとに開催するインターンシップガイダンスで、インターンシップ履修手続について詳しく説明します。開催日程は、専攻・学域事務室およびインターンシップ推進室で確認してください。ガイダンスに出席できなかった学生は、インターンシップ推進室に来室し、個別に説明を受けてください。
実施前の決められた期日までに「希望票」を提出し、専攻・学域のインターンシップ担当教員の面談を受ける必要があります。大学推薦インターンシップを希望する学生は、その後、インターンシップ推進室での個別面談を通して、実習先企業・機関を決めます。大学推薦インターンシップを受け入れる企業・機関の情報は、専攻・学域事務室およびインターンシップ推進室で掲示しますので、まずは各自で企業研究をしてください。事前に自分の興味・関心や、知識・スキルなどの棚卸しをしておくと、企業選びの際に役立ちます。
なお、国際インターンシップを希望する場合は、一年を通してインターンシップ推進室で相談を受け付けます。希望があればいつでも相談に来室してください。インターンシップガイダンスの実施前でも構いません。海外で実習する場合には、英文履歴書の準備、受入企業・機関の決定、渡航手続き等の準備に長い時間を要しますので、注意してください。

問い合わせ窓口

共通教育部 キャリア教育部会 インターンシップ推進室
電話番号:042-443-5778
ファックス番号:042-443-5844
メールアドレス: intern@crc.uec.ac.jp

インターンシップ推進室
このページをご覧になるために

Adobe Reader ダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Readerが必要になります。
最新の Adobe Readerは Adobe社のウェブサイトより無料でダウンロード可能です。

就職・進路