このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

学長からのご挨拶

 

サイト内の現在位置

学長からのご挨拶

国立大学電気通信大学長、田野俊一

 本学は、1918年に社団法人電信協会管理無線電信講習所を前身として産声をあげ、1949年に新制大学として発足後も、電気・情報通信技術分野に軸足を置いた教育研究を展開してきました。
 そして、2018年に本学は創立100周年を迎えました。
 これまでの1世紀は正に「電気通信」の時代であり、これからの1世紀も「情報通信技術」は社会の基盤を支えるとともに、“Innovation”の原動力となることから、本学の重要さはより一層大きくなります。
 その一方で、国立大学は、2004年の法人化に伴い自律性の付与と引き換えに効率化を課せられ、毎年、国からの運営費交付金の削減が実施されていることはご存知のことと思います。もはや国からの支援を頼りにしているだけでは未来に向けた先進的な活動はできません。
 このような厳しい環境の下で、本学が掲げる「UECビジョン ~beyond 2020~の実現に向けて挑戦を続けそれを実らせるためには、ビジョンに共鳴してくださる皆様から寄附を広く募り、それを寄附者と大学の双方の意志を反映した形で活用していけるような財政基盤を確立することが、どうしても必要です。
 2012年に設立した電気通信大学基金には、これまでたくさんのご支援をいただいてまいりました。改めまして深く感謝申し上げます。このような温かいご支援の輪がより一層広がるよう、本学も様々な取組を加速させていきます。
 どうぞ、電気通信大学基金へのご寄附を通じて本学の発展を支えてくださいますよう、心よりお願い申し上げます。

国立大学電気通信大学長、田野俊一

ご寄附はこちらから 

Pick up !

コロナ募金へ UEC基金だよりへ
電気通信大学
総務企画課
基金・卒業生係
〒182-8585
東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
TEL:042-443-5132
FAX:042-443-5887
E-mail: kikin@office.uec.ac.jp