このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

電気通信大学(UEC)基金

 

「不安な日々を過ごす学生を支える募金」― まだまだ足りていません ―

令和2年5月から10月まで募集いたしました「コロナ禍から学生を守り救い支援する募金」には、多くの法人・団体・個人の皆様から方から13,195,000円のご寄附を賜りました。心より御礼を申し上げます。お蔭様で、全額を困窮する学生への様々な支援策などに使わせていただくことができました。
しかし、まだまだ足りていません。
現在、特設した「経済支援相談専用窓口」には多くの学生・ご家族様からの声、悩み、相談が寄せられています。今後も、学生の目線に立った支援を絶やさぬために、今回の募金を立ち上げました。
どうぞ皆様には、趣旨をご理解いただき、全同窓生を始めとする皆様からの篤い支援をご期待申し上げます。
詳細は下記リンクをご参照ください。

「不安な日々を過ごす学生を支える募金」

「不安な日々を過ごす学生を支える募金」の寄付申込はコチラ


お知らせ

2021年09月29日
2021年07月07日
2021年04月30日
2021年04月14日
2020年04月14日
2021年03月31日
2021年02月09日
2020年11月25日 年末のご寄附に関する注意
ご寄附に係る領収書の日付は、本学の口座への着金日となります。従いまして、年内に着金が確認できた分までは「令和2年」の日付となります(但し、領収書のお届けは、令和3年1月以降となる可能性があります)。
年末に際し、クレジットカード決済や金融機関からのお振込みなどによりお手続きをされたご寄附につきましては、本学の口座への着金が翌年となった場合は、「令和3年」の日付の領収書となります。確定申告にて控除申請をされる場合は、ご留意いただきますようお願い申し上げます。
  • 【クレジットカード決済によるご寄附の場合】
    クレジットカード決済によるご寄附の場合、令和2年12月16日以降(JCB・AMEX・Dinersに関しては11月16日以降)のお申し込みは、本学の口座への着金並びに領収書の発行日が令和3年となる場合がございます。
  • 【Pay-Easy(ペイジー)によるご寄附の場合】
    Pay-Easy(ペイジー)によるご寄附の場合、年末(目安としては令和2年12月15日以降)のお振込みは、本学の口座への着金並びに領収書の発行日が令和3年となる場合がございます。
  • 【金融機関からのお振込みによるご寄附の場合】
    本学の口座への着金日については、恐れ入りますが、ご寄附者にて各金融機関にご確認ください。
2020年11月04日
2020年11月04日
2020年07月03日
2020年05月29日 電気通信大学基金へのお問い合わせ対応に関するお知らせ
6月1日以降、当面の間、電気通信大学基金へのお電話によるお問い合わせにつきましては、対応時間を平日の10時から16時(ただし、12時から13時を除く)とさせていただきます。
上記の時間外のお問い合わせの際には、kikin@office.uec.ac.jpまでメールにてご連絡いただきますよう、お願いいたします。
2020年05月28日
  • インターネットによるご寄付にAmazon Payを追加しました
    インターネットによるご寄付の方法として、従来のクレジットカード決済、ペイジー、銀行振込に加えて、Amazon Pay(アマゾン ペイ)を追加しました。
    Amazonアカウントを保有されている方は、ご活用くださることよろしくお願いいたします。
2020年05月18日
2020年03月26日
2020年01月22日