このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

相談窓口:教育・学生生活

ハラスメントの事例

アカデミック・ハラスメント

良好な環境における研究・教育・修学の侵害

指導をしない。文献・図書・研究機器を使用させず、研究の遂行を妨害する。学習・研究計画や研究テーマを無理矢理押しつける。

不当な評価や処遇

単位の不認定の理由を聞かれても教えない。就活させない。他の研究機関への不当な異動を強制する。

身体または精神的な侵害

些細なミスを大声で叱責する。虚偽の噂を流したり怪文書を配り、不当に人格や地位をおとしめる。

パワー・ハラスメント

良好な環境における就労の侵害

実行不可能な仕事の強制。能力とかけ離れた難易度の低い仕事を命じる。休日出勤や残業を強要する。休暇を認めない。

将来設計の妨害

不当な勤務評定をする。退職や転勤を強要する。

身体または精神的な侵害

無視したり、侮辱的言動をする。指導の範囲を超えて、相手の人格を傷つけ、人権を侵害するような言動をする。

セクシャル・ハラスメント

性的な関心・欲求に基づく発言や行動

身体的な特徴を話題にする。卑猥な冗談を言う。卑猥な写真やポスターを事務室や研究室に貼る。酒に酔って身体を触ったり性的な行為をする。研究指導を口実に食事やデートに執拗に誘う。

性別により差別しようとする意識などに基づく発言や行為

「男のくせに根性がない」「女のくせに可愛げがない」などと発言する。「女の子なのにどうして工学系に進んだの」と聞く。女性であるというだけで、お茶くみ、掃除などを強要する。

教育・学生生活