このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

国立大学法人 電気通信大学

ここから本文です

学域(学部)・大学院

2016年 時代を先取りした新しい教育が始まる

学科を再編。幅広く学べる「類」へ 学域・修士の一貫教育も強化

情報理工学部は「情報理工学域」となり、専門分野により分類した学科という枠組みを再編し、緩やかにまとまった3つの「類」に生まれ変わります。「Ⅰ類(情報系)」「Ⅱ類(融合系)」「Ⅲ類(理工系)」という3つの「類」は、本学の基盤である情報・理工学を中核としつつ各系に関連する学問を幅広く学び、年次を重ねる過程で専門分野を絞り込めます。さらに、3年次以降の教育プログラムにより学域と博士前期課程(修士課程)の教育の一貫性を強化し、裾野の広い基礎力と高度な専門性を、段階的かつ体系的に身につけられます。

*2015年度以前の入学者の学部・大学院は以下のページになります。

情報理工学研究科(大学院)

情報理工学研究科

スーパー連携大学院

全国14の大学、企業など産学官が連携して博士教育を行う特別プログラムです。