このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

生活支援・福利厚生:教育・学生生活

菅平セミナーハウス 利用方法

宿泊施設を利用出来る方

  • 本学の学生及び職員(その家族を含む)
  • 本学関係者及びその家族
  • その他学長が指名する副学長が認めた者

パンフレット

※パンフレットに記載のある施設使用料については、令和元年10月に下記のように変更になります。

施設使用料・・1人1泊
職員用(2人部屋)253円 (冬)363円
学生用(8人部屋)110円 (冬)132円
(冬)=11月15日~4月15日の間の宿泊料金

宿泊施設使用規則

申し込み手続き

  1. 利用する日程と宿泊予定者が決まったら、使用願・使用者名簿を上記からダウンロードし、記入してメールに添付して学生課 課外・厚生係に送ってください。
    (E-Mail:mailto:kagai-k@office.uec.ac.jp)
    宿泊の可否はメールで申込者に連絡します。(仮予約)
  2. 仮予約が出来たら、返信メールに添付されている使用願を印刷して、利用する日の7日前(土・日・祝日を除く。食事の提供を受けない場合は4日前)までに財務課出納係で施設使用料を支払ってください。学生課 課外・厚生係に施設使用料の領収書を提示して手続きは完了です。(本予約)
  3. 予約内容に変更が出る場合は速やかに管理人または学生課にご連絡ください。なお、施設使用料の返金はできませんのでご了承ください。
使用料金
区分 2人室(職員用) 8人室(学生用) 備考
通常期 冬季 通常期 冬季
(令和元年9月まで)
施設使用料
248円 356円 108円 129円  
(令和元年10月以降)
施設使用料
253円 363円 110円 132円  
運営費(1泊) 200円 200円 宿泊の場合のみ徴収します。
洗濯代(1回) 330円 150円
食事 朝食 450円 注:現在昼食の提供を行っていません。
夕食 800円

冬季:11月15日から4月15日まで

休業日

  • 水曜日(12月から3月を除く)
  • 12月29日から翌年1月4日まで

利用上の心得

使用手続き

  1. 利用日当日は使用願を持参し、管理人に運営費、洗濯代、食事代(申込者のみ)を支払ってください。釣銭の出ないようご協力をお願いします。到着時間の変更については、事前に、または、できるだけ早く管理人に連絡してください。(TEL:0268-74-2211)
  2. 退室の際は居室の清掃、整理整頓を行い、管理人に確認を受け、貸出し枕カバー、シーツを返却してください。

携行品

洗面用具及び寝巻きの備え付けはありませんので、各自用意してください。なお、宿泊中の急病や怪我に備えて、健康保険証は必ず携行してください。

その他

その他詳細については、菅平宇宙電波観測所宿泊施設使用規則および下記使用上の注意をご覧ください。

教室利用案内

宿泊棟内全室・研究棟教室では、ネットワーク利用が可能です。

研究棟内に 40名程度が座れる教室があります。講義、セミナー、合宿、会議などにご利用ください。
教室には、ビデオプロジェクタ(天井取付)1台、OHP1台、スライド映写機1台、スクリーン(固定1面、移動1面)、黒板1面、42型TV1台(地元テレビ局+BS視聴可能)VHS+8mmビデオ1台を設置しております。また、インターネットにもプロバイダ経由で接続可能です。必要に応じてご利用ください。

ただし、隣接の研究室内への無断立ち入りは固くお断りいたします。また、研究棟の設備などに影響を与えないように注意して、ご利用ください。

また、教室利用に関しては、メールアドレス:secretary@ssre.uec.ac.jp または 内線番号:5598(宇宙・電磁環境研究センター事務室)までお問い合わせください。

教育・学生生活