このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

キャリア支援:就職・進路

インターンシップ

本学では、キャリア教育の授業科目としてインターンシップを導入しています。
夏休みの一定期間をインターンシップの履修にあてることになりますが、この経験は想像以上の成果が得られることを多くの先輩が認めています。インターンシップは、企業の現場でしかできないこと、ことばや文字では表現できないこと、大学の授業では学べないことを肌で感じ体験できる貴重な場です。
学生には、これらの体験を通じて、どのような職種が自身に適しているのかを理解し、納得し、これからの課題を発見する契機、勉学の方向の再認識につなげて欲しいと考えています。

学生の受け入れにご協力いただける企業・団体様はこちらをご覧ください

履修年次と期間

対象年次は、博士前期課程1年次と学部3年次となります。
受講者は、原則夏季休暇中に企業・団体で90時間以上の実習を行います。
実習終了後、受講者は、報告書を提出し、成績評価を受け、合格することで2単位が付与されます。

履修の流れと必要書類

履修の流れと、それぞれの段階で必要な書類の説明は、下記のファイルをご覧ください。各書類は学内向けサイトでダウンロードできますので、必要に応じて入手してください。

その他

実習の際には、「学生教育研究災害障害保険(学研災)および学研災付帯賠償責任保険」に加入が必要です。

問い合わせ窓口

共通教育部 キャリア教育部会 インターンシップ推進室
電話番号:042-443-5778
ファックス番号:042-443-5844
メールアドレス: intern@crc.uec.ac.jp

就職・進路