このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

取り組み・活動:大学案内

研究活動等の不正防止への取組について

文部科学省は、平成26年8月に「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」を策定しました。
本学では、このガイドラインを受けて、以下のような未然防止のための取組を行っています。

1.組織体制の整備

本学では、平成27年4月1日以降、コンプライアンスのさらなる向上を目指して全学的な組織体制の再構築を行っています。
研究不正防止に係る役職者等の役割は以下のとおりです。

  • ◆ 最高管理責任者(学長)
    不正行為等の防止及び不正行為等に起因する問題が生じた場合の措置に関する最終責任を負う。
  • ◆ 総括責任者(研究担当理事)
    不正防止等を総括する。
  • ◆ 副総括責任者(教育担当副学長)
    総括責任者を補佐し、総括責任者に事故あるときは、その職務を代行する。
  • ◆ 研究倫理教育責任者(各部局長等)
    各部局等における倫理教育等の推進を統括する。
  • ◆ 副研究倫理教育責任者(各専攻長等)
    各部局等の倫理教育等を推進する。
  • ■ 研究活動不正防止委員会(常設)
    最高責任者(学長)、総括責任者(理事)、倫理教育責任者(各部局長等)から学長が指名する者、その他学長が指名する理事又は職員で構成。以下の事項を審議する。
    ・不正行為等の防止に係る倫理教育及び啓発活動に関すること
    ・不正行為等の防止に係る研究環境の整備及び改善に関すること
    ・その他不正行為等の防止に関すること

2.倫理意識の醸成(教育研修の実施)

本学では、研究活動における不正行為を防止するため、研究者を始め学生を含めた全構成員の規範意識を涵養するための取組を以下のとおり実施しています。

  • (1) 全教職員・学生に対して、研究倫理教育として「CITI Japan 研究倫理e-learningプログラム」の受講を義務化しています。
  • (2) 啓発パンフレット「不正行為対策ガイドライン~電気通信大学で研究活動を行うすべての人に~」を作成し全学に配布しました。     
  • (3) 学内研修会・各種説明会において周知・啓発を行っています。

3.データの保存

「国立大学法人電気通信大学における研究活動に係る不正行為の防止等に関する規程」第3条第3項において、一定期間の研究データの保存及び開示に関して、以下のとおり規定しています。

<第3条第3項>
職員等は、研究活動の正当性の証明手段を確保するとともに、第三者による検証可能性を担保するため、実験・観察記録ノート、実験データその他の研究資料等を研究成果の発表から別表第一に掲げる期間適切に保管・管理し、開示の必要性及び相当性が認められる場合には、これを開示しなければならない。

(別表第一)

実験・観察記録ノート、実験データなどの研究資料 10年
試料・標本などの有体物 5年

注)相当の理由がある場合は、期間についてはこの限りでない。

4.その他の未然防止の取組

本学では、研究活動の不正を防止するため、ガイドラインで義務付けられている研究倫理教育や研究データの保存等の他、以下の取組を実施しています。

(1)「剽窃検知・独自性検証ツール iThenticate」の導入

研究不正行為の未然防止策の一つとして、「剽窃検知・独自性検証ツール iThenticate」を導入し、本学で授与する学位(博士)論文の審査に係るすべての論文について、iThenticateによるチェックを行うこととしています。

(2)誓約書の提出

教育研究現場における規範意識の涵養と不正防止の取組の実行性を担保するものとして、以下のとおり公的研究費に係るものと併せて誓約書を全教職員から徴取することとしています。

    <誓約事項>
  • 不正行為を行わないこと
  • 研究データの保存等
  • 倫理教育の受講
  • 不正行為を行った場合の法的責任
  • 共同研究代表者の役割
  • 学生や若手研究者に対する教育指導の実施
  • <誓約書>

【関連規程等】

【対応窓口】
告発及び相談のための対応窓口を以下のとおり設置しています。

【関連サイト等】
<文部科学省>

<日本学術会議>

<科学技術振興機構>

<日本学術振興会>

このページをご覧になるために

Adobe Reader ダウンロードページへ(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Readerが必要になります。
最新の Adobe Readerは Adobe社のウェブサイトより無料でダウンロード可能です。

大学案内トップ