このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

取り組み・活動:大学案内

シンポジウム

第4回電気通信大学Unique & Exciting Research Symposium
~研究力強化に向けた組織的な連携の在り方~

少子高齢化による人口減少や技術の進化による産業構造の変化の中、新たな価値や産業を創出する社会的な仕組みの構築が不可欠です。本シンポジウムでは、「知」の創出を担う大学の研究力強化に向けて、大学と産業界の連携を中心に、組織的な連携の在り方に関する先進的な事例紹介とパネルディスカッションを行い、大学の研究力を社会の発展に繋げる具体的な方策について討議します。

プログラム

第4回電気通信大学Unique & Exciting Research Symposium
~研究力強化に向けた組織的な連携の在り方~
日時

2016年12月2日(金曜日) 13:30~17:15

(情報交換会 17:30~)

場所 B棟 2階 202教室
プログラム

13:30~13:45

開会挨拶

福田 喬(学長)
文部科学省 大臣官房審議官(研究振興局担当) 板倉 康洋 氏

13:45~14:25

講演1

「パナソニックにおける組織的な産学連携の取り組みと大学への期待」
パナソニック株式会社 フェロー 上野山 雄 氏
(大阪大学COIプロジェクトリーダー)
(文部科学省 科学技術・学術審議会 産学連携・地域支援部会 競争力強化に向けた大学知的資産マネジメント検討委員会 委員)

14:25~15:05

講演2

「名古屋大学における研究力強化と組織的な連携の在り方」
名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部
副本部長 藤巻 朗 氏

15:05~15:25

講演3

「電通大における組織的な連携活動を加速するURAの取り組み」

電気通信大学 研究推進機構 研究企画室 副室長 森倉 晋

~コーヒーブレイク(20分)~

15:45~17:15

パネルディスカッション

「研究力強化に向けた組織的な連携の在り方」
パネリスト

パナソニック株式会社 フェロー 上野山 雄 氏
名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部
副本部長 藤巻 朗 氏
福井大学 産学官連携研究開発推進機構 URAオフィス
副所長 山口 光男氏
電気通信大学 研究推進機構 研究企画室
副室長 森倉 晋
モデレーター
電気通信大学 産学官連携センター長 中嶋 信生

17:15

閉会挨拶

三橋 渉(理事・研究推進機構長)
情報交換会 時間:17:30~19:00
会場:大学会館3階 ロイヤル
会費:4000円
参加方法 シンポジウムに参加を希望される場合は、以下の参加申込みフォームからお申し込みください。
<お問合わせ>
電気通信大学研究推進機構
電話番号: 042-443-6867(研究企画室)
メールアドレス:symposium@ura.uec.ac.jp
大学案内トップ